化粧品原料メーカー発表会に行ってきました。

化粧品の裏をみると、色々な成分が書かれていますよね。
全成分表示義務があるため、化粧品に配合されている全ての成分を表示する義務があります。

つまり化粧品の規制緩和がゆるくなった、原則自由に製造販売できる。

だから成分を表示する=情報公開をするから、自分で見極めなさいといっているような感じですね。

いいもの、よくないものだけでも少し分かっておくと、
これなら安全!これなら、お肌効果がでそうなどわかるとおもいます。

今日は、その化粧品の成分の1つ

プロテオグリカン(訴求成分で、いいものの一つです)の発表会でした。
(表示名は、水溶性プロテオグリカン等)

もともとお肌の中にあるのですが、年齢とともに減少。。

これが減少すると、お肌の弾力・ハリが失われていきます・・

保湿力がヒアルロン酸の1.3倍なんですね。

ラッキーなことに発表会で、原料そのものをいただきました!!

皆様にも、何かサロンでご提供できることを考えております!!(5月頃)

Mercruy千駄木